2種類のパーティクルカウンター

弊社では、以下の2種類のポータブルパーティクルカウンターをご用意しております。

CI-x70シリーズ

CI-X7Xシリーズは、流量を28.3 L/min、50 L/min、75 L/min、100 L/minから選択できる、製薬業界に特化した6チャンネルポータブルパーティクルカウンターです。最小可測粒形は0.3 µm、0.5 µmから選択することが出来ます。
装置にはRS-232シリアルインターフェース、Ethernet TCP/IP、Wi-Fi、USBポートが搭載されております。画面をタブレットのようにタッチ・スライドすることで操作が可能になり、内蔵プリンターによる結果の印刷、過酸化水素ガスへの対応、自動流量制御、データサンプルを保存することも可能です。本装置はISO 21501-4、PIC/S、FDA CGMP、EU GMP、Annex 1、ISO 14644-1 / 2:2015、21 CFR Part 11などに完全準拠しております。

測定精度と安定性

本装置は溶剤に強いステンレス製であり、装置やセンサーの故障に非常に強い設計となっております。また、本パーティクルカウンターは非常に軽く、持ち運びに適しております。更に、過酸化水素に対して完全互換性があるため、VHPが残留している空間で使用することが可能です。また、製造時に落下テストおよび衝撃テストを行っており、最大10年間において信頼性の高い測定を行うことが出来ます。

認証されたHEPAフィルターの排気(ISOクラス3)

ライフサイエンス業界においてパーティクルカウンターを用いる場合には、大量の粒子が一度に観測されることを防ぐため、HEPAフィルターを用いた排気機構が必要となっております。その為、本装置の全てのモデルにおいてISOクラス3のフィルターを用いています。これにより、お客様のクリーンルーム内の粒子の増加を防ぐことが出来ます。

インターバルキャリブレーションの許容範囲外率

規制対象の業界においては、通常パーティクルカウンターを毎年校正する必要があります。プロセスおよびリスク評価によっては、より短い間隔でキャリブレーションを行う必要があります。装置のキャリブレーションおよび修理に関しては、デンコム株式会社にて承っております。

弊社が提供しているパーティクルカウンターは安定性が非常に高く、7年以内の継続使用において99.6 %、10年以上使用した場合でも98.3 %以上の精度を保つことが確認されております。

CI-x5xシリーズ 基本機能

CI-X5Xシリーズは、流量を28.3 L/min、50 L/min、75 L/min、100 L/minから選択できる、製薬業界に特化した4チャンネルポータブルパーティクルカウンターです。最小可測粒形は0.3 µm、0.5 µmから選択することが出来ます。
装置にはRS-232シリアルインターフェースが搭載されており、データの通信方法(イーサネットTCP/IP、Wi-Fi、USBなど)によって細かく分類されております。画面に表示されるボタンをタッチすることで操作を行い、内蔵プリンターによる結果の印刷、過酸化水素ガスへの対応、自動流量制御、データサンプルを保存することも可能です。本装置はISO 21501-4、PIC/S、FDA CGMP、EU GMP、Annex 1、ISO 14644-1 / 2:2015、21 CFR Part 11などに完全準拠しております。

測定精度と安定性

本装置は溶剤に強いステンレス製であり、装置やセンサーの故障に非常に強い設計となっております。また、本パーティクルカウンターは非常に軽く、持ち運びに適しております。更に、過酸化水素に対して完全互換性があるため、VHPが残留している空間で使用することが可能です。また、製造時に落下テストおよび衝撃テストを行っており、最大10年間において信頼性の高い測定を行うことが出来ます。

認証されたHEPAフィルターの排気(ISOクラス3)

ライフサイエンス業界においてパーティクルカウンターを用いる場合には、大量の粒子が一度に観測されることを防ぐため、HEPAフィルターを用いた排気機構が必要となっております。その為、本装置の全てのモデルにおいてISOクラス3のフィルターを用いています。これにより、お客様のクリーンルーム内の粒子の増加を防ぐことが出来ます。

インターバルキャリブレーションの許容範囲外率

規制対象の業界においては、通常パーティクルカウンターを毎年校正する必要があります。プロセスおよびリスク評価によっては、より短い間隔でキャリブレーションを行う必要があります。装置のキャリブレーションおよび修理に関しては、デンコム株式会社にて承っております。

弊社が提供しているパーティクルカウンターは安定性が非常に高く、7年以内の継続使用において99.6 %、10年以上使用した場合でも98.3 %以上の精度を保つことが確認されております。

資料ダウンロード

気中パーティクルカウンター/微生物エアサンプラー総合カタログ
選択