基本機能

本シリーズは、過酸化水素除染装置であり、室内・室外設置型、および装置内蔵型に対応した各種モデルをご用意しております。幅広い環境条件下における室内除染やパスボックス、充填ライン、アイソレータ、安全キャビネット、クリーンルーム、動物実験飼育施設などにおいて、表面及び空間の滅菌・除染が可能です。従来の除染に使用されてきたホルムアルデヒド等に代わり過酸化水素を用いている為、非常に安全かつ迅速な除染を行うことが出来ます。また、室内配管の必要は一切なく室内設置が可能であり、場所を取らずに対象の除菌を行うことが出来ます。
本装置は、FDA、USP<10325>、USP<32-2008>、EPAに完全準拠しております。

除菌効率と安全性

室内の最も困難な場所においてもBioresetの過酸化水素ガスを使用することにより、広範囲(500 m3)のバクテリア、ウイルス、菌類を6 Log以上除染・滅菌できることが確認されております。また、除染後に過酸化水素ガスは水と水素に分解されるため、安全性を迅速に確保することが出来、環境汚染の心配もありません。
更に、電気機器、ゴム類、プラスチック、金属類などの幅広い材質に対して、腐食の影響を最小限に抑制することが出来ます。

ユーザーインターフェース

本装置は、除染区域に対応するレシピを設定し、タッチパネルを用いて直接操作することが出来ます。また、イーサネット接続(Modbus TCP/IP)による遠隔操作も可能です。更に、除染区域に対するレシピでは、使用する過酸化水素量および風量等を細かく設定することが可能です。実施した除染操作の結果は、USBポートを使用してPDF形式で出力することが出来ます。

キャスター(オプション)

Bioreset-Smartではご要望に応じて、秤量装置および過酸化水素ボトル付きのキャスターを用意しております。これを用いることで、装置の運搬および設置を容易に行うことが出来ます。

TurboFlow 基本機能

本製品は、革新的な散布方式により過酸化水素の分散を最適化するユニットタイプのブロワーです。作業頻度を軽減し、複雑なレイアウトの室内でも効率的に除染を行うことが可能になります。本装置は、本体に対し子機が5つ付属しており、必要に応じて分離させて使用することも可能です。また、本体および子機は容易に対象エリアに運ぶことが可能であり、子機を本体に収納することで使用後の保管にも場所を取りません。

製品特徴

本装置は本体と子機から構成されています。本体は、単独でも稼働し、子機を内蔵することで最大650 m3の範囲の効率的な除染が可能です。本体には排気口が設置しており、装置底部から吸気して除染エリアに最適・効率的な気流を噴霧することが可能です。本装置から発生する気流はあらゆる室内レイアウトに対応できる設定となっております。また、子機も同様に単独でも稼働可能であり、本体に収納して使用することも可能です。

資料ダウンロード

過酸化水素除染装置
選択